NFTの始め方を4つの目的別(NFTゲーム・購入・出品・副業)で詳しく紹介!

  • NFTの始め方を知りたい
  • NFTを副業として始める方法
  • 自分の作品をNFTにして始めたい!
  • 目的別でNFTの始め方って違うのかな?

上記のような悩みを解決できる記事です!

この記事で紹介する「NFTの始め方を目的別で3つ紹介!」では、購入・販売・副業の目的別でNFTの始め方を解説しているので、自分にあった始め方を知れますよ!

2022年、新たなことを始めてみたい方はNFTに挑戦してみましょう!

NFTを始めてみたいです!!

自分の目的に合った始め方でNFTに触れてみよう!

まずは「NFT(非代替性トークン)とは」から見ていきます。

そもそもNFTって何?って方へ

Non-Fungible Tokenの略であり、
ブロックチェーン技術を応用したデジタル資産の一つ。
デジタルコンテンツの唯一性を保てることから注目が集まっています。
NFT(非代替性トークン)とは唯一無二のデジタル資産!加速化するNFT化を1から学ぶ

以下のリンクから、詳しく学べますよ!
  • 取り扱い通貨数が国内No.1
  • 取引画面の見やすさ・使いやすさ
  • アプリダウンロード数、国内No.1
  • 口座開設や取引操作が簡単でスピーディー
  • 取引所の取引手数料が無料
  • 独自のNFTマーケットプレイス
2500円相当のBTCが全員受け取れるキャンペーン実施中
関連記事

現在コインチェックでは2500円分のBTC(ビットコイン)が受け取れるキャンペーンを実施中です!これを逃すと2500円受け取れるキャンペーンはないので、急ぎましょう。[word_balloon id="5" siz[…]

【全員もらえる】2500円分のBTCがコインチェック口座登録で受け取れるキャンペーン実施中

↓その他の仮想通貨取引所はこちらで紹介しています↓

仮想通貨ランキング

NFT(非代替性トークン)とは

NFTの始め方:NFT(非代替性トークン)とは

NFTとは日本語で非代替性トークンと呼ばれる、唯一性のあるデジタル資産です。

NFTはブロックチェーン技術の応用によってデジタルデータの唯一性が保たれます。

つまり今までコピーされやすかったデジタルコンテンツ(アートなど)がオリジナルのデータと証明できるようになったんですね。

これによりNFTとなったデジタルコンテンツは、現実の絵画のように資産価値を持つようになったため、投資対象としても注目されています。

「NFTがなぜ唯一性を証明できるのか」などの基礎知識は以下の記事で紹介しているので参考にしてください。

関連記事

NFT(非代替性トークン)って何?全くわからない!NFTを1から学びたい!NFTを実際購入する場所は?NFTを購入するのに必要なものは何?以上のような疑問を解決できる記事になっています。この記事ではNFTの概要、活用例、購[…]

NFT(非代替性トークン)とは唯一無二のデジタル資産!加速化するNFT化を1から学ぶ

NFTを始めるのに必要なものはたったの2つ

NFTを始めるのに必要なものはたったの2つ

NFTを始めるには以下の二つを揃えることで簡単に始めることができます。

これから紹介するものも全て無料で手に入れれるので準備しましょう!

関連記事

NFTに必要なものを知りたい!NFTを買ってみたいけど何を準備すればいいのかな。最低限押さえておくべき知識って?以上のような悩みを解決できる記事となっています。この記事で紹介する「NFTに必要なもの4つ」を見れば、NFTの[…]

NFTに必要なものは4つ!最低限の知識や用意するものを紹介

NFTを始めるのに必要なもの2つ

コインチェック

必要なもの1.メタマスク

NFTに必要なもの1:メタマスク

NFTを始めるにはメタマスク(MetaMask)が必要です。

なぜならメタマスクはNFTの管理やイーサリアム関連の仮想通貨を一括管理できるからです。

またNFTに関連するサービスにはメタマスクとの連携が求められるので、どんな目的で始めるにも必要になるんですよ!

以下の記事ではメタマスクの設定方法や追加方法などを詳しく解説しているので参考にしてください。

関連記事

MeatMask(メタマスク)の使い方を知りたい!MetaMaskって何?画像付きの解説で設定をすすめたい。トークンやネットワークの追加方法は?この記事では以上のような悩みを解決できる記事となっています。イーサリアム系We[…]

MetaMaskの使い方を徹底解説!導入やETHの追加・送金やトークンの追加方法まで!

必要なもの2.仮想通貨

NFTに必要なもの3:仮想通貨

NFTはブロックチェーン技術が基盤となっているため。ブロックチェーン上の通貨である仮想通貨が必要です。

多くのNFTはERCー721と呼ばれるイーサリアムブロックチェーンのトークン基準で作られています。

イーサリアムとは:
分散型アプリケーション (DApps) やスマート・コントラクトを構築するためのプラットフォーム。NFTはERC-721と呼ばれるイーサリアムのトークン基準で作られていることが多い。

なのでイーサリアム上の取引で使えるETH(イーサリアム)を入手しましょう!

まだ仮想通貨口座を持っていない人はNFTマーケットも運営しているコインチェックがオススメですよ!

またコインチェックがオススメな理由は記事の後半にあるので見てくださいね!

コインチェックで口座開設をする

コインチェック

NFTの始め方を4つの目的別で紹介

NFTの始め方を目的別で3つ紹介!

NFTの始め方を目的別で4つ紹介します!

自分が始めたいNFTの活動を選んで、実践してみたくださいね。

それぞれの項目に詳細に説明している記事も挿入してあるので、詳しくは記事を見てみましょう!

【目的別】NFTゲームの始め方4つ

  1. NFTを出品したい
  2. NFTを購入
  3. NFTゲームを始める
  4. NFTで副業を始める

始め方1:NFTを出品したい・売りたい

NFTの始め方2:NFTを売りたい

ここでは自分の作品をNFTにして出品するまでの流れを紹介します。

簡単に出品までの過程を説明するので、もっと詳しく画像付きで解説が欲しい方は以下の記事を参考にしてください。

関連記事

NFTの作り方NFTアートを出品する方法OpenSeaでの出品方法NFT作成するための準備以上のことが記事で紹介されています。この記事で紹介する「 OpenSeaでNFTを作成し、NFTアートを出品する方法3STEP」を見[…]

【NFTの作り方】OpenSeaを使ったNFT作成方法・出品方法を画像付きで解説!

1.NFTマーケットプレイスのアカウントを作る

代表的なNFTマーケットプレイス3つ

まずはNFTマーケットプレイスのアカウントを用意しましょう!

NFT マーケットプレイスとは:
NFTの作成や販売、二次流通が行えるプラットフォームです。

自分の作品をNFTにして出品するならOpenSea、NFTゲームのNFTを持っている方はCoincheck NFTがオススメです。

二つのマーケットについては以下の記事で詳しく紹介しているので、参考になります。

関連記事

OpenSeaって何だろう。OpenSeaの始め方を知りたい!OpenSeaの登録方法を見たい以上の要望に答える内容になっています。この記事では世界最大級のNFTマーケットであるOpenSea(オープンシー)の概要から登録[…]

【OpenSeaの始め方】誰でもできる失敗しない設定・登録方法を解説
関連記事

Coincheck NFTって何だろう。Coincheck NFTで扱っているNFTは?Coincheck NFTを使ってみたいけど何が必要?以上のような悩みを解決できる記事となっています。Coincheck NFT(β版[…]

Coincheck NFTとはどんなNFTマーケットプレイスなのか。取り扱いNFTやQ&Aを紹介

またそのほかのマーケットプレイスが気になる方は以下の記事で海外と日本のNFTマーケットを紹介していますよ!

関連記事

NFTマーケットプレイスってどんな種類あるの?日本のNFTマーケットプレイスを知りたい!NFTマーケットプレイスを使うときの注意点って?以上の悩みを解決できる記事となっています。近年話題になっているNFTを取引できるNFT[…]

【必見】日本と海外のNFTマーケットプレイスを8つ紹介!

2.マーケット内でNFT作成する

OpenSeaでNFT作成する方法

OpenSeaの場合は上の「Create」というボタンからNFTの作成が行えます。

NFTを作るブロックチェーンはPolygonかイーサリアムを選択できますが、試しに作るならPolygonをオススメします。

なぜならOpenSeaでPolygonを使うと出品時のガス代がかからないからです。

Polygonとは
イーサリアムの抱えるユーザー増加によるガス代高騰や取引遅延を解決するためのプロジェクト。素早い処理や低いガス代が魅力的
関連記事

NFTに活用されているPolygon/MATICって何? 欲しいNFTがPolygonだった!どうやってETHを移すんだろう PolygonにETHをブリッジしようとしたらガス代が高すぎる!どうすればいい?以上のような悩み[…]

NFTで使用されるPolygon/MATICって何?ETHをブリッジする方法や裏技を紹介

しかし利用者がまだまだ少ないため、継続的にNFTを出品することを考えているならイーサリアムがオススメですね。

3.マーケットで出品を行う

OpenSeaでNFTを出品する方法

最後に出品していきましょう!

OpenSeaなら「Sell」から出品できますよ。

出品方法は「オークション方式」や「定価方式」などありますが、慣れないうちは定価方式(Set Price)を選びましょう

なぜならオークション方式はNFT出品者として人気を集めないと、価格が上がりにくいからです。

ここではざっと説明しましたが、以下の記事では画像付きで詳しくNFT作成→出品の流れを説明しています。

関連記事

NFTの作り方NFTアートを出品する方法OpenSeaでの出品方法NFT作成するための準備以上のことが記事で紹介されています。この記事で紹介する「 OpenSeaでNFTを作成し、NFTアートを出品する方法3STEP」を見[…]

【NFTの作り方】OpenSeaを使ったNFT作成方法・出品方法を画像付きで解説!

始め方2:NFTを購入したい

NFTアートの購入方法を徹底解説!実際にOpenSeaを使って紹介

ここではNFTを購入したい人の始め方を紹介します。

以下の流れで進めると簡単にNFTを購入できますよ!

1.NFTマーケットプレイスのアカウントを作る

まずはNFTの購入ができるNFTマーケットプレイスのアカウントを用意しましょう!

先ほど用意したメタマスクを使うことで簡単にアカウント登録ができます。

マーケットプレイスは以下の記事で多くのNFTマーケットを紹介しているので、参考になりますよ!

関連記事

NFTマーケットプレイスってどんな種類あるの?日本のNFTマーケットプレイスを知りたい!NFTマーケットプレイスを使うときの注意点って?以上の悩みを解決できる記事となっています。近年話題になっているNFTを取引できるNFT[…]

【必見】日本と海外のNFTマーケットプレイスを8つ紹介!

オススメは口座登録で簡単に使えるCoincheck NFTですね!

関連記事

Coincheck NFTって何だろう。Coincheck NFTで扱っているNFTは?Coincheck NFTを使ってみたいけど何が必要?以上のような悩みを解決できる記事となっています。Coincheck NFT(β版[…]

Coincheck NFTとはどんなNFTマーケットプレイスなのか。取り扱いNFTやQ&Aを紹介

2.購入したいNFTを見つける

次に購入したいNFTを探しましょう!

NFTアートを見つけるならTwitter、NFTゲームのNFTを見つけるならCoincheck NFT内で探すのがオススメです。

TwitterだとNFT作成者を見つけやすく、フォロワー数や作品にかける想い・人柄がわかるため選びやすいんですね。

OpenSeaなどのマーケットプレイスには数多くのNFTが出品されているため、好みの作品を見つけるのが困難となります。

その他にもTwitterのプロフィールから作品URLに飛ぶことで、偽物のNFTを購入するリスクを下げれるんですよ!

またTwitterではNFTの無料配布を行なっていることが多く、無料でNFTを得れるチャンスがあります。

関連記事

NFTが無料配布されているって本当?NFTの無料配布を受け取るのに必要なものを知りたい!TwitterでNFT無料配布が行われているけど何が必要なの?以上のような悩みを解決できる記事です!NFTは〜千万円や〜億円など高額で[…]

どこでNFTの無料配布が行われている?受け取るのに必要なものやQ&Aを紹介

Coincheck NFTではNFTゲームのタイトルで整理されているので、欲しいNFTをすぐに見つけることができますね。

3.NFT作品ページから購入を進める

NFTの作品ページに行き、購入を進めていきましょう!

上の画像はOpenSeaでの作品ページです。

Buy nowを選択して、メタマスクで支払うことで購入を完了できます。

ここではざっと解説しましたが、画像付きの詳しい解説は以下の記事にあるのでみてくださいね!

関連記事

NFTアートの購入方法がわからない!OpenSeaでNFTアートを購入するのに必要なものって何?OoenSeaでNFTアートを購入する過程を見てみたい!この記事では以上のような悩みを解決できる記事となっています。NFTアー[…]

NFTアートの購入方法を徹底解説!実際にOpenSeaを使って紹介

始め方3:NFTゲームをしたい

NFTの始め方1:MFTゲームをしたい

ここではNFTゲームを始める方法を紹介していきます。

NFTゲームには「Play to earn」の考えがあり、ゲームをするだけで稼げるものがあります。

なぜならNFTゲームのキャラクターやアイテムはNFTとなっていてNFTマーケットプレイスで売れるからなんですね!

紹介する流れに沿って始めてみましょう!

1.NFTゲームを選ぶ

まずはプレイしたいNFTゲームを選びましょう!

海外のNFTゲームが多かったですが、最近は日本の企業が提供しているゲームも増えてきましたね。

NFTゲームの種類は以下の記事が参考になります。

株式会社カオピーズ | Kaopiz | ベトナム オフショア開発

NFTゲーム はNFTを人気ゲームのテーマとうまくミックスしているため、現在のNFTブームの最前線にいます。プレイヤーは…

2.メタマスクを繋げる・専用ウォレットを作る

多くのNFTゲームは先ほど準備したメタマスクを繋げてアカウント登録しましょう!

まれにAxie Infinityのように独自ウォレットを用意する必要があるので注意ですね。

関連記事

Axie Infinityの始め方を知りたい アクシーインフィニティを始めてみたいけど、NFTゲームをしたことがなくて不安 画像ありでわかりやすく始め方を知りたいこのような悩みを解決できる記事となっています![…]

Axie Infinity(アクシーインフィニティ)の始め方

この作業が終わったら大半のNFTゲームはプレイできる状態となります。

始め方4:NFTで副業したい

NFTの始め方4:NFTで副業したい

最後のNFTの始め方は副業する場合です。

NFTは副業としても始めることができます。

簡単に始めることができるので、流れに沿って始めてみましょう!

1.副業する方法を選ぶ

副業する方法は大きく分けて以下の三つあります。

  • 自分の作品をNFTとして売る方法
  • 購入したNFTを二次流通して差益を狙う方法
  • NFTゲームで稼ぐ方法

自分にあった方法を選びましょう!

それぞれの方法で稼ぐ方法は以下の記事で詳しく紹介しているので、参考にしましょう!

関連記事

NFTを使った副業ってある?NFTで稼ぐ方法を知りたいNFTゲームで副業ができるって本当?このような悩みを解決できる記事となっています!2021年から急激に注目されはじめたNFT、流行語候補にも上がるほど注目を集めています[…]

NFTは副業になる!おすすめの副業方法3つと準備すべきものを紹介

2.無料で始められる副業方法

上記の方法はNFTを出品時のガス代やNFT購入費用、NFTゲームのキャラを揃えるなどの先行投資が必要になります。

しかしある方法を使えば、誰でも無料で副業を始められます。

それは企業が出す無料配布NFTを獲得して、NFTマーケットプレイスで二次流通する方法ですよ!

最近は企業もNFTを始めているところが多くなったので無料配布キャンペーンを行なっている場合が多いです。

さらにそれらのNFTはOpenSeaなどのNFTマーケットプレイスで二次流通されており、無料で受け取った人は利益を得れるんですね。

【参考記事】
ニコニコ動画の「左上」がNFTコレクションに!30名へのプレゼントキャンペーンも実施
Pepsi(ペプシ)が独自NFTの「Pepsi Mic Drop」をリリース!入手方法や必要なものは?
adidas(アディダス)がメタバース参入を発表!BAYCとのコラボキャラも公開

NFTを始めるのにコインチェックがオススメな理由

コインチェック

NFTを始めるならコインチェックを用意するといいでしょう!

なぜならコインチェックは仮想通貨取引所だけでなく、Coincheck NFTというNFTマーケットプレイスがあるからです。

コインチェックならNFTを始めるのに必要な2つを同時に揃えられるんですね!

またコインチェックは東証一部上場のマネックスグループ傘下で、徹底したセキュリティ体制を構築しているため、安心して取引できます。

下のボタンからコインチェックに登録して、NFTを始めてみましょう!

NFTを始める際に注意すること

NFTを始める際に注意して欲しいことが2つあります。

トラブルに巻き込まれないために、これらの注意点を把握しておきましょう!

NFTを始める際に注意すること2つ

  1. NFTの返品・キャンセルはできない
  2. リカバリーフレーズを教えない

注意点1:NFTの返品・キャンセルはできない

NFTは一度購入すると、返品やキャンセルができない仕組みになっています。

なので、購入する際はよくNFTの情報を見てから買うようにしましょう。

もし持っているNFTを手放したい場合は、NFTマーケットプレイスで二次流通として出品します。

注意点2:リカバリーフレーズを教えない

メタマスクの設定する際に表示されるリカバリーフレーズは誰にも教えないようにしましょう。

なぜならこのリカバリーフレーズがあると誰でもアカウントにログインできるからです。

最近だとメタマスクのサポートを装って、フレーズを入手する詐欺が多くなっています。

リカバリーフレーズを求められたら詐欺の可能性が高いので注意しましょう。

NFTを始めるのにもっと知識が欲しい方はコレがオススメ!

NFTを始めるのにもっと知識が欲しい方は「NFTの教科書」がオススメです!

様々な業界とNFTの関連性がわかりやすく解説されているので、NFTへの知識が深まりますよ!

関連記事

『NFTの教科書』を買うか悩んでいる!NFTについて書かれている本を知りたい!NFTの教科書ってどんな内容なの?以上のような悩みを解決できる記事となっています。書店でも見かけるようになった「NFTの教科書」という本は知って[…]

『NFTの教科書』をレビュー・NFTに興味があるならオススメ!

またこのサイトでも多くのNFT知識・情報を紹介しているので、参考にしてくださいね!

関連記事

NFT(非代替性トークン)って何?全くわからない!NFTを1から学びたい!NFTを実際購入する場所は?NFTを購入するのに必要なものは何?以上のような疑問を解決できる記事になっています。この記事ではNFTの概要、活用例、購[…]

NFT(非代替性トークン)とは唯一無二のデジタル資産!加速化するNFT化を1から学ぶ

【まとめ】NFTを始めてみよう

NFTとして売れるものはたくさんある!

上記では目的別にNFTの始め方を解説してきました。

まだまだ新しい分野で、今から始めると先行者利益を得れるチャンスです!

これを機に始めるかたはNFTマーケットと仮想通貨の両方を入手できるコインチェックを始めましょう!

コインチェック

2022年成長する分野で、新たなチャンスを掴みとりませんか?

NFTはまだまだ新しい分野であり、始めるなら今がチャンスです。

NFTには仮想通貨とNFTを取引できるマーケットが必要になります。

これらをまとめて用意できるのはCoincheck(コインチェック)です!

Coincheck(コインチェック)なら仮想通貨口座とCoincheck NFTという利用者限定のNFTマーケットの両方を用意できます。

簡単に登録ができるので、下のボタンから口座開設をしていきましょう!

NFTの始め方を3つの目的別(購入・販売・副業)で詳しく紹介!
最新情報をチェックしよう!
>

ビットコインをはじめとする暗号資産(仮想通貨)の取引には、価格変動、流動性、ネットワークリスク、法令・税制変更等のリスクがございます。NFT-Lab内で掲載している記事は内容を精査した上で掲載、情報発信をしておりますが、本サイトの独自見解による内容も含まれておりますので、予めご了承の上ご利用ください。本サイトで得た情報に基づいて被ったあらゆる被害に関しては、当社及びコンテンツ作成者は一切の責任を負いません。暗号資産(仮想通貨)投資を検討する際は、金融庁の「暗号資産の利用者のみなさまへ」を必ずご一読いただき、投資やその他に関する決定については、すべてご利用者様ご自身の判断に基づいて行っていただくようお願い申し上げます。